信頼の証明をGET|食品に携わるならISO22000の審査に臨め

業務効率化に最適なソフト

2人の女の人

文書管理システムとは、その名の通り文書の管理を行なうためのソフトのことです。紙文書の管理における懸念点が、この文書管理システムでは一切見られません。それどころかたくさんのメリットを生んでくれます。

もっと知ろう

低コストで設定を

PCを使用する女性

ルーターの設定は、専門業者に依頼しましょう。低料金で受け付けているので、特にコスト面の心配をせずに気軽に依頼できるでしょう。ルーターの設定を行なっている専門業者は国内にごまんと存在するので、優良なところを見つけるために比較サイトを利用しましょう。

もっと知ろう

コンサル業者に頼めば安心

パソコンを操作するメンズ

ISO22000は、消費者へ安全な食品提供を行なうための食品安全マネジメントシステムのことを言います。HACCPの食品衛生管理手法をもとにしています。審査をパスすれば、食品を消費者に提供するにあたって起こりうる様々なリスクを大幅に低減することができ、その上で顧客から大きな信頼を獲得することが出来るでしょう。ISO22000の取得には、他にも様々なメリットがついてきます。前述したリスクマネジメントをはじめ、企業競争力の強化や取引要件の達成率アップなど、まだまだたくさんのメリットがあります。もちろん審査を通るには長い時間と費用を要します。そのため、コンサル業者に取得のサポートを依頼する企業も多いです。信頼の証明を得ましょう。

ISO22000は食品安全マネジメントシステムとなっているので、対象組織も食品に携わっている業種ばかりです。飼料生産者や食品製造業者、小売販売業者などのフードサプライチェーンに関する組織や、添加物や洗浄剤などを扱う組織など、食品に少しでも携わっている業種の大半がISO22000の対象組織となっています。

ISO22000の取得をサポートしてくれるコンサル業者は全国各地に見られます。その大半は事前見積もりを出してくれますが、中には「提示した予算内で必ず取得させる」という強気なコンサルサービスを挙げているところもあります。コンサル業者によって提供しているサービスの内容が違ってくるので、いろいろ見てみるとよいでしょう。

社員の危機管理能力の向上

2人の女性

社員が危機管理に対する意識を持っていないと、万が一の事態に危機を回避できなくなります。そのようなことにならないよう、自身も含め、会社全体の危機管理能力を養っておきましょう。

もっと知ろう